ピクニック×カメラマン=フォトピクニック【撮影レポートVol. 9】

フォトピクニック

カメラマン・梅千代さんがMさん一家の神奈川県川崎市・生田緑地での散歩に同行し、家族写真を撮影。
最近依頼が急増中の公園や自然の中での家族撮影、「フォトピクニック」に密着取材しました。

 

■フォトピクニックで家族写真を撮ろう!

お子さんの成長の記録や離れて暮らす家族へのプレゼントに、年に一度は家族写真を撮りたいものです。
プロのカメラマンが近所の公園、家族のゆかりの場所などに伺い、なごやかな雰囲気を作りながら撮影するので、ご家族の自然な笑顔をたくさんの質の高い写真で残せます。また、家族・仲間が撮影する必要がないので、参加者全員が楽しむことができるのも大きな特徴です。
撮影した写真は全てデータでもらい、お気に入りの写真を普段ご利用のお店で印刷することができます。

ファーストフォトでは、撮影場所の近くの個人カメラマンをインターネット簡単に探し、気軽にコンタクトをとれるので、写真スタジオなどで撮影するよりも低料金で、柔軟な撮影プランをご依頼いただけます。アイデア次第で、もっと楽しい写真撮影ができるはず!

カメラマンを探す

撮影レポート - フォトピクニック

撮影料金:24,500円(交通費・経費・税込)  撮影時間:約2時間

 


撮影プランを確認

カメラマンの梅千代さんが、雑談を交えながらどのような撮影をして欲しいかをママに聞きます。



自然な様子を撮影

お話ししている間もシャッターを切る梅千代さん。何気ない瞬間を切り取る事で、自然な表情を捉える事ができます。



家族と打ち解ける

ご長男が遊びたがった電車車両遊具の中で撮影。はじめはお子さんに自由に遊んでもらい、リラックスした雰囲気を作ります。



希望の撮影場所へ

生田緑地は針葉樹林や池、アジサイなど、撮影スポットが豊富です。ママが事前にリサーチした撮影場所に向かいます。



自然の中で家族写真

梅千代さんが光の状況をチェックしながら、細かい立ち位置やポーズを指示して撮影。お子さんを飽きさせない気遣いも完璧!



赤ちゃんの撮影

まだおすわりができない生後9ヶ月のご長女はローアングルで。笑顔を引き出す技術に、さすがプロ!と思わず感心しました。


後日、全ての撮影した写真の高解像度データが送られます。気に入った写真をWEBに掲載したり、好きなサイズでプリントすることができます。
(以下は納品した撮影写真の一部です。)

 

お客様のコメント

まずは、今回の撮影の感想をお聞かせください。

最高気温31度という、かなり暑い日で、娘も少しぐずり気味でしたが、カメラマンの方が良い表情を狙って撮影してくださり、とても良い写真が撮れました。今回は娘が主役だったのですが、のびのびと遊ぶ息子の写真も、躍動感があってとても素敵でした。
また、家族4人そろって写真に写ることが滅多にないため、家族の良い思い出になりました。

写真をご覧になった方の反応はいかがでしたか。

友人に見せた所、とても素敵!と褒められました。機会があったら、是非、利用してみたいと言っておりました。

今後、カメラマンに撮影を依頼するとしたらどのような時に撮影してもらいたいですか。

うちの息子は緊張してしまうのかスタジオ撮影が苦手で、それもあって七五三はロケーション撮影をしてもらいました。
子供たちの好きな場所で、カメラマンさんが撮ってくれるロケーション撮影は、子供達もリラックスでき、とても良い表情が引き出せると思います。今後も七五三などのイベントはもちろん、1年に一回は子供達の成長記録として撮ってもらいたいと思います。

 

プロフィールページへ

カメラマンのコメント

今回の撮影の感想をお聞かせください。

お客様のご要望がわかりやすかったのでスムーズに撮影できました。
お客様は天気がよい日が撮影日和と思っていたようですが、日が高い時間より遅めの時間帯やピーカンより曇りくらいの方が撮影しやすいですよとアドバイスさせて頂きました。
ただ天気は時の運ですが…

お子様も可愛くて 楽しく撮影できました♪

今後、どのような撮影をしていきたいですか。

家族撮影に関しては…撮影した写真でphotoブックを作れるような、ただの記念撮影にはないお客様の思い出に残る撮影をしていきたいです。

私は、物撮り、人物、イメージ撮影など、なんでもこなしますが、お客様のヒヤリングを反映できる様に撮影していこうと思います。

ファーストフォトで写真教室をやってみたいです

どのような点に気をつけて撮影しましたか。

お客様のイメージを最初の打ち合わせでお聞きしながら、ご希望に添えるよう撮影しました。
作品ひとつひとつが繊細で、かつしっかりとした作りをしているので、その魅力を引き出せるようにしました。

 


カメラマンを探す

この記事の著者

シン

シンマーケティング部

エフ・プラット立ち上げ当初からちょこちょことお手伝いをしております。
犬と子供好き。
東京都出身、在住。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


× 八 = 8

ページ上部へ戻る