ペットの写真撮影を一度はプロカメラマンに頼もう!【撮影レポートVol. 16】

ペットの写真撮影を一度はプロカメラマンに頼もう!

S様より、愛馬・コメット号との思い出に残る写真を撮影していただきたいというご依頼を受け、岡山市在住のカメラマン・須藤 隆夫さんが美しい馬体やS様とじゃれ合う様子を撮影。コメット号が余生を過ごす岡山県吉備中央町の吉備ひだまり牧場ののんびりした雰囲気の中、たくさんの写真を撮影しました。

■ペット写真は一度はプロカメラマンに!

デジタルカメラや携帯電話が普及している昨今では、愛犬、愛猫の写真撮影はもはや日常の一部です。
しかし、専用機材でプロカメラマンが撮影する写真は一般の方が撮影する写真とは全く別物です。
スタジオ撮影となると緊張してうまく撮れませんが、Skillots(ファーストフォト)なら、ご自宅やいつもの散歩コースに動物撮影の得意なカメラマンがお伺いして飼い主さんと一緒に撮影するのでペットの元気いっぱいの表情がたくさん!
また、撮影した写真はデータで全てもらえ、好きな分だけプリントショップなどで印刷したり、スマートフォンに保存したりと、写真の楽しみ方も拡がります。大きく引き延ばして額に飾れば、一生の宝物になるでしょう。
ワンちゃん、猫ちゃんの誕生日等の記念日などに、一度はプロカメラマンに撮影してもらいましょう!

カメラマンを探す

撮影レポート - 愛馬の撮影

撮影料金:25,000円(交通費・経費・税込)  撮影時間:約2時間

 


飼い主さんとご挨拶

依頼主であるSさんと牧場でお待ち合わせ。どのような写真が撮りたいかをお伺いし、撮影方法などについて話し合います。



コメット号にもご挨拶

コメット号とふれあい、緊張を和らげます。元々馬が好きな須藤カメラマンは、一気に距離を縮めることに成功。



様々なシーンを撮影

普段の自然な様子を意識しながら、様々なシーンを撮影。Sさんとコメット号の親密さが表現された、あたたかい写真が撮影できました。

後日、全ての撮影した写真の高解像度データが送られます。気に入った写真をWEBに掲載したり、好きなサイズでプリントすることができます。
(以下は納品した撮影写真の一部です。)

 

お客様のコメント

まずは、今回の撮影の感想をお聞かせください。

気さくなカメラマンさんで普段どおりに遊んでいるところを撮影していたので、出来上がりの写真を拝見するととても自然な表情で写っていたのが印象的で大満足でした。
撮影時間もたっぷりとあったので、最初は私も母も緊張していたのですが次第に慣れてきて楽しくおしゃべりをしながら進行することができました。
レンズも何種類もお持ちいただいて、すごく綺麗にとっていただいて大満足です。
動物(馬)の写真は動くし、自分では中々満足いくものが撮れなかったのですが、やはりプロに頼むとカレンダーや写真集の用に美しく愛馬の写真を撮って頂けました。

写真をご覧になった方の反応はいかがでしたか。

やっぱりプロの写真は違うなぁとみなおっしゃっていましたよ。他の子も撮っていただいたのでオーナーさんにプレゼントしたのですが、とても喜ばれました。
やはり、一番違うのは一緒に写っている人間の表情ですね。
普段は、「はいチーズ」といった感じのカメラの方を向いた写真しかないのですが、やはりプロは事前な一瞬の写真を撮って下さるので、いい表情してるねと友人からも言われました。

今後、カメラマンに撮影を依頼するとしたらどのような時に撮影してもらいたいですか。

馬術の競技会や車のイベント等です。
自分が動いていてなかなか写真撮れないので、カメラマンさんがいると全然違いますね。やっぱり、撮影枚数が違うので(今回も200枚以上のデータを頂きました‼)いい瞬間がいっぱいあります。
車が好きなので、車のオーナーイベントで愛車の撮影とかしてもらいたいですね。

 

プロフィールページへ

カメラマンのコメント

Q1.今回の撮影の感想をお聞かせください。

昔から馬が好きなので撮影のお話をいただいた時にキター!!と思いました(笑)
梅雨の時期でしたが当日は天候に恵まれ終始和やかな雰囲気で撮影できクライアント様も撮影した写真に大満足していただけてとても良かったです。

Q2.どのような点に気をつけて撮影しましたか。

月1、2回愛馬に会いに来ているとの事なので普段通りの自然体な雰囲気が良いと思い特にポーズなどは要求せずイイ瞬間を見極めて撮影しました。

Q3.今後、どのような撮影をしていきたいですか。

その方の大切な瞬間からまたは何気ない日常の瞬間、人生の大切な一片を撮らせてもらえたらありがたいと考えています。

Q4.今後ファーストフォトに期待することはございますか。

大都市以外にも地方での撮影案件が増えて欲しいと思います。
地方にも優れたカメラマンが眠っているので活躍出来る場が多くなる事を望んでいます。

 


カメラマンを探す

この記事の著者

藤田 健プランニングディレクター

Skillotsを含むエフ・プラット株式会社の全てのサービスの企画・運営責任者。
神奈川県出身・中野区在住。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


× 9 = 四十 五

ページ上部へ戻る