プロジェクトルームリニューアル!

プロジェクトルーム リニューアル

2016年4月4日より、プロジェクトルームがリニューアルします!
※4月4日(朝6時を予定しております。)以降に作成した案件は、全て新しいプロジェクトルームでの進行となりますのでご注意ください。(4月3日以前にご依頼いただいた案件では、今まで通りのプロジェクトルームでの進行となります。)

主な変更点は、以下の通りです。

●発注時仮払い制になります

従来、Skillotsでは納品までにクライアントに料金をお支払いいただいておりましたが、4月4日以降は「発注時仮払い制」になります。
クライアントの皆様には、正式発注時にクリエイターが発行した見積りに記載された金額をSkillotsにお支払いいただき、案件が無事完了したらクリエイターに報酬が発生します。
(法人のお客様については月締めお支払いサービスをお申込みいただく事により納品後にお支払いいただくことも可能です。)

万が一、正式発注後(仮払い後)に案件が中止になった場合には、クライアントに全額返金(※)されます。
(※クリエイターおよびSkillotsの責によらず、クライアントの都合により案件を中止する場合、当該時点までの作業割合をクリエイターと相談し、その割合を差し引いた金額を返金いたします。)

 

●スマートフォンやタブレットからでも見やすいレイアウトに変更

端末の幅に合わせて最適なレイアウトで表示する「レスポンシブデザイン」を採用し、スマートフォンやタブレットからでも見やすく、操作がしやすくなります。

 

●よりスムーズなチャット機能

プロジェクトルーム内のメッセージ送受信機能を見直し、よりスムーズに取引相手とチャットができるようになります。
メッセージ送信欄のレイアウトも見直し、よりメッセージの編集をしやすくしました。

 

●大幅なインターフェースの改善

ステータス変更時に次に双方が何をすれば良いのかが分かりやすいよう、案内文とアクションボタンをメッセージ欄に表示するなど、大幅なUX・UIの改善を行いました。

 

>プロジェクトルームが新しくなったSkillotsを使ってみよう! 

Skillots開発グループでは、なるべく多くの端末でテストをしておりますが、不具合や使いにくい点等ございましたらお気軽にご意見をいただけますと幸いです。

意見を投稿する

この記事の著者

藤田 健プランニングディレクター

Skillotsを含むエフ・プラット株式会社の全てのサービスの企画・運営責任者。
神奈川県出身・中野区在住。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


7 × = 二十 一

ページ上部へ戻る