• Search Artists
  • Send Request
  • Negotiate Terms
  • Receive Quotation
  • Discuss
  • Pay
  • Deliver
  • Send Feedback

Standard Fee

You can see standard fee on category profiles.

Japanese Voice Acting
Writing

See List Prices

Evaluation

Favorited:  0    115cpt See CPT distribution

Projects Done 0

Satisfaction good good good good good (0.0)

See more

Certification

Language

Jp 日本語

Self-Introduction

  • Creator ID:14216
  • Gender:private
  • Age:private
  • Career:23year(s)
  • Area:Japan
  • Last Login:Within a month

Works

(コラム)料金が高い現実をみよ!と言う視点で考えてみる(口語文体)

とりあえず、
ワタシ自身はこの手の業界側にいる人間だから、この会社自体が特殊だとは思ってないし、ブラック企業にはブラック社員が集まり、それをブラック利用者が享受するっていうのを、規制緩和と構造改革で行った結果の、まさに問題点が露呈しただけだから、それは別に「起こるべくして起こったこと」だと思う。

そう言い切れるのは、たとえ中小でもしっかりまともな会社も多数存在してる事実があるから。


てか、
単純に高いんだよ。上記で言うところじゃないい意味でのまともなところって。


一例。

出発地は関東(東京都内、まあ新宿とかだと思ってくれ)で、行き先は長野県、野沢温泉スキー場のスキーツアー。
宿泊プラン付きね。

両方の共通点は、リフト1日券が付いていること(つまり、旅行代金の中に含まれている)。

まず、
格安をうたう某ツアー会社のスキーツアの場合。
1泊3日(行き車中泊、翌朝着スキーで宿泊、最終日夕方発、夜東京着)のバスツアーが、最安値で1万6400円。
一応、宿泊地で値段が前後すると思ってもらってイイ。
(最安値のところはペンションで5人部屋利用時)


で。
まともな方(苦笑)
JRのスキーツアーをまず参照してみた。
(JR東日本「えきねっと」より)
http://travel.eki-net.biz/jrnetsbyu/servlet/CommodityDetailServlet?cid=05433027&link_id=ski_onseje07
同じく行き先は野沢温泉スキー場。
【スキー&スノーボード 信州 野沢温泉スキー場+野沢温泉 野沢グランドホテル】
を参照した。

東京駅から北陸新幹線で現地へ向かい宿へ(駅-宿間の交通費は別途自己負担)。
スキーに温泉なんかも楽しみ、翌日は逆工程で東京駅へ戻るって流れ。
最低価格2万8700円。
値段の差は繁忙期かどうかと、出発乗車駅からの差額、また、グリーン車へアップグレードする際に差額が生じるなど。

で、
なんでJRなのかって言うと、他の大手旅行会社(JTB、日本旅行、近畿日本ツーリストとか)でも、宿泊を伴うスキーツアーって基本的に列車移動で、そもそもバス旅行のプランが殆ど無い。
(なので遠距離に関しては全日空の独壇場。特に北海道方面ね)

だから、安かろう悪かろうの前提なんだから自業自得だとして同情しなくなったのはそのため。


前々から言ってるんだけど、そもそも楽しむ旅行なのにいちいちケチるなってオチでしかないんだわ。
その段階で「前途ある若者が」だの、お涙頂戴の偏向報道で真実を覆い隠す。話にならんよ。


てか、
まずそれ以前に、利用者がどんなツアーで行こうと何しようとしても、少なくとも国内旅行傷害保険くらい入らんのかね?

スキーツアーみたいな、そもそも遊興中事態で事故や怪我する可能性のある旅行でww

最安値のところなら一人数百円で入れるし、今はオンラインでネット上でてすぐ手続きできるしね。

例えば、これはエイチ・エス損保の国内旅行傷害保険。
http://www.hs-sonpo.co.jp/kokunai/

バスツアーの旅行で三日間として、一番高い保証をつけても一人900円。

上記の通り、インターネットですぐ契約できるし、それ以前に大手の旅行代理店なんかならそもそも国内旅行傷害保険なんかもパッケージされてる。

だからこそ「安心」が金で買えるんだよね。

オーディオドラマ用シナリオ(一部抜粋)

佳菜子「だから、エクちゃんに合う、逆に女の子をメロメロにさせるカッコイイ台詞をマスターするのががいいと思うデスの!」
  (じゃん!)
N「茶番コント『デートのレストランにて』(※元ネタ「洲崎西」第54回より)」
エク「何々…。『人生で一度は遣ってみたい台詞脳内ランキング第3位【ここは俺に任せて先にいけ!】』だと?」
佳菜子「最近のナウいヤングは、こうやってデートする女の子に食事をおごるそうですの」
撫子「え? これ、キャストに名前入ってるで? ウチもやるん?」
佳菜子「撫子ちゃんは先ほどの奴で(苦笑)」
チャン「では、スタートある!」
茉莉「いきなりかよ!」
(やや、オーバーアクト&筋がゆがまなければアドリブ感出しの素で可)
ぺちょん(撫子)「(ぶりっ子で)はぁ。イベリコ豚美味しかったあ」
イゲボ男(エク)「ふーん、ぺちょんちゃんはずいぶん一杯食べるんだねー」
ぺちょん「美味しかったですぅ☆ぐふん」
イケボ「そっかあ、じゃあお会計しようかー。店員さんすいませーん、おねがいしまーす」
ぺちょん「(背後で「おいしかったなー」とか)」
イケボ「あ、じゃあ一人5千円でいいから」

Arrow_left_b /1 Arrow_right_b
See more

Portfolio

There are no project which is permited to show here.


Answers

Currently, this creator is not available for new projects. Please consider to find other creators.
If you want to know the situation of this artist, please contact us.

 Go to Page Top
Please check email from us to confirm your email address.