公募(コンテスト/コンペ)情報詳細

ヤングアーティスト公募展「いい芽ふくら芽 in TOKYO 2022」

賞金総額:JPY0 採用作品数:10点
募集中01/October/2021~30/November/2021

ヤングアーティスト公募展 「いい芽ふくら芽」は、可能性を秘めた若手作家をいち早く見出し、その才能が開花することを美術ファンと共に応援するために、大丸松坂屋グループと株式会社八犬堂が共催して2018年にスタートしました。
多くの来店者があり、また多くの顧客を持つ百貨店ならではの公募展として、入選者の作品は百貨店で販売します。
アートを欲している人たちに買っていただける作品、自ら表現したいことを伝えられるクオリティと魅力を持った作品を創り続ける意欲と可能性を持つ、プロの作家として活躍したい方のご応募をお待ちしています。

大丸松坂屋グループ / 株式会社 八犬堂

募集概要

日程

01/October/2021~30/November/2021

・グランプリ1名→個展を開催
 ※個展開催にあたり、約30点の販売可能な作品が必要
・優秀賞2名→グループ展に出品
 ※グループ展開催にあたり、約10点の販売可能な作品が必要
・オーディエンス賞1名→グループ展に出品
 ※来場者による投票獲得数1位を選出
 ※グループ展開催にあたり、約10点の販売可能な作品が必要
・アートファクトリー賞 1名
・八犬堂ギャラリー賞 1名 → 八犬堂ギャラリーにて個展開催
・柳井美術賞 1名
・美岳画廊賞 1名
・TOMOHIKO YOSHINO GALLERY賞 1名
・月刊アートコレクターズ賞→1年分の「月刊アートコレクターズ」

募集作品

販売が可能なオリジナルのアート作品(平面・立体作品)。テーマ、条件は不問
 ※平面作品:平面作品:一人当たり高さ220×幅180~200cmの壁面を提供
 ※立体作品:一人当たり高さ75×幅180×奥行60cmの展示台を提供(直置きも可)※平面と立体の複合展示も可
 ※平面と立体の複合展示も可(壁と展示台両方使用希望の方はその旨を伝えて下さい。)
 ※「いい芽ふくら芽」で販売に至った際の画料に関しましては、エントリー後メールにて主催者より通知いたします。

参加方法

公式サイトのエントリーフォームより

▼提出物
自身の代表作かつ出品予定作品の方向性と違わない5点以上10点未満の作品画像
 ※jpegファイル・pngファイルのみ
 ※出品作品以外も可。ただし、入選された際の展示では、来場者に販売が可能な作品のみ出品可。

参加資格

・応募締切日時点で高校生以上40歳未満の方
・下記エリアの出身または在住、もしくは、ゆかりのある作家
 東京都 / 神奈川県 / 埼玉県 / 千葉県 / 茨城県 / 栃木県 / 群馬県
・美術を学んでいる学生・大学院生、フリーで活動する作家をはじめ、プロの美術作家を目指す方
・本人または代理人が展示会場へ作品搬入・搬出が可能な方(状況により応相談)
・会期中2日間以上在場可能な方(状況により応相談)

審査員

松坂屋上野店 美術画廊
大久保欽哉(株式会社八犬堂 代表取締役)
月刊アートコレクターズ
木原千春(画家)
山田勇魚(美術作家)
yutaokuda(アーティスト)
ほか

▼審査方法
【入選審査】
・一次審査は提出情報と作品画像に対するデータ審査
・二次審査は作品を一点とポートフォリオを提出いただき実見審査
【上記各賞】
・各賞は入選者による展示会「いい芽ふくら芽 in TOKYO 2022」の展示に対する最終審査によって決定
 ※グランプリ、優秀賞の審査は審査員全員による合議によって決定


▼発表方法
【一次審査】> 2021年12月初旬 に通過者に通知
【二次審査】> 2021年12月中旬 に通知
【オーディエンス賞を除く各賞】> 会期中に会場及び公式ホームページで発表
【オーディエンス賞】> 会期後に公式ホームページにて発表

著作権の扱い

主催者にお問い合わせください

主催

【主催】松坂屋上野店 美術画廊、株式会社八犬堂

問い合わせ先

公式ホームページより

 Go to Page Top
Please check email from us to confirm your email address.