公募(コンテスト/コンペ)情報詳細

佐川急便特別協賛 第12回 京都・花灯路 創作行灯デザインコンペ

賞金総額:JPY410,000 採用作品数:6点
募集中31/July/2019~25/October/2019

「京都・花灯路」は京都を代表する嵯峨・嵐山地域と東山地域を舞台に、各地域の寺院・神社をはじめ、多数の歴史的な文化遺産や街並みを陰影のある和の灯りといけ花で彩り、夜の散策路を演出します。
12月には「京都・嵐山花灯路」、3月には「京都・東山花灯路」を開催し、毎年200万人近くの皆様にお楽しみいただいています。

「京都・花灯路」の一角をあなたがデザインした行灯の和の灯りで灯してみませんか。

募集概要

日程

31/July/2019~25/October/2019

● 最優秀賞(1点)・・・賞金 20万円
● 特別賞<佐川急便賞>(1点)・・・賞金 10万円
● 学生賞(1点)・・・賞金 5万円
● 入選(数点)・・・賞金 2万円
● 来場者賞(1点)・・・賞金 2万円

募集作品

「京都・花灯路」の主旨に合ったもので「和の灯り」を基本コンセプトにした行灯デザインを募集。

(1) 行灯の高さ ― 実際の行灯の高さは480mm以下でデザインしてください。
(2) 行灯の直径 ― 実際の行灯の直径は360mm以下でデザインしてください。
(3) 屋外仕様 ― 行灯は、長期間、屋外に設置することを前提にデザインしてください。
(4) 素材・製作 ― 行灯は量産することを前提にしています。あまり複雑な構造や高価な素材、加工困難な素材は、量産の妨げとなる可能性がありますのでデザインにご留意ください。最優秀作品行灯の製作時、設計図の提出を求めることがあります。
行灯の製作、設置は主催者が行います。最優秀賞受賞作品の製作にあたり、受賞者と相談の上、素材やデザインを変更することがありますのでご了承ください。
(5) 行灯の光源と台座 ― 京都・花灯路推進協議会が所有する光源と台座に接合できる事を条件とします。光源(LED4W)と行灯の台座は、京都・花灯路のホームページ(http://www.hanatouro.jp)に写真図面を掲載していますので、ご参照ください。
(6) 未発表作品 ― 応募作品は未発表作品に限定します。
(7) 作品の返却 ― 応募作品は返却いたしません。
(8) 応募時の養生 ― 作品パネルの応募・送付時点での破損・汚れ等について、主催者は責任を負いません。

参加方法

●応募締切
2019年10月25日(金曜日)当日消印有効

●提出先
〒604-8187京都市中京区烏丸御池東入第一生命ビル7階 ㈱日商社内
「京都・花灯路 創作行灯デザインコンペ」事務局 宛

●提出物
【作品パネル】
1作品につき、A3サイズのスチレンボード貼りパネル1枚に以下の内容を記載してください。
①作品名 ②デザイン主旨 ③全体デザイン 
④サイズ(W/D/H) ⑤使用素材  を記入
※パネルは「縦」使用で、レイアウトは自由
【応募申込書】
所定の応募申込書を京都・花灯路のホームページ(http://www.hanatouro.jp)からダウンロードしてください。
応募申込書〔1〕は提出する作品パネルに同封してください。
応募申込書〔2〕は作品パネルの裏面 右上に糊づけしてください。

※その他詳細は「京都・花灯路」ホームページをご覧ください。

参加資格

個人・企業・団体・グループ、年齢、性別、職業、国籍は問いません。

審査員

・大野木 啓人 氏(京都造形芸術大学 常務理事)
・堀 木 エリ子 氏(和紙デザイナー)
・佐 藤 敬二 氏(京都精華大学 デザイン学部教授)
・京都・花灯路推進協議会
・佐川急便株式会社

著作権の扱い

応募作品の著作権および工業所有権等、知的財産に係る権利は応募者にあります。
応募にあたっては、必要に応じ権利保護等の手続きを応募者ご自身で行ってください。
また、京都・花灯路関係事業における展示・発表に関する権利は主催者が保有します。

主催

京都・花灯路推進協議会
[構成団体:京都府、京都市、京都商工会議所、京都仏教会、京都市観光協会、京都文化交流コンベンションビューロー]

問い合わせ先

「京都・花灯路 創作行灯デザインコンペ」事務局
〒604-8187 京都市中京区烏丸御池東入 第一生命ビル7階 ㈱日商社内
Tel:075-211-3571 Fax:075-241-4544 担当:内藤・川口
http://www.hanatouro.jp

 Go to Page Top
Please check email from us to confirm your email address.