夏の思い出を写真に残そう! 〜JAZZライブをプロカメラマンが撮影!〜【撮影レポートVol. 5】

ジャズシンガー・レネ紗矢香さんより「自分で手縫いしたての浴衣を着て、ジャズライブの模様を撮影してほしい」というリクエストをいただき、あのタモリさんが宣伝部長を務める老舗ジャズクラブ「Jazz spot J」へ。満員のお客さんの間をすり抜けながら、迫力満点のステージを写真と動画でたっぷり撮影しました。

 

■プロのカメラマンがJazzライブを撮影!夏の思い出を写真に残そう!

暗いライブハウスやコンサートホールでは、最新のデジタル一眼レフカメラを使用しても一般の方にはうまく撮れません。

プロカメラマンによる撮影なら、会場に合わせた適切な機材を使用して、臨場感あふれるパフォーマーの魅力を最大限に引き出した写真・動画を撮影してくれます。

カメラマンはその場の雰囲気の魅力を最大限に引き出すプロフェッショナル。携帯電話やコンパクトデジカメで撮ったスナップショットにはない、魅力的な写真を撮影してもらえます。撮影した写真は全てデータで受け取れるので、プリントショップ等でお気に入りの写真を印刷したり、携帯やパソコンの壁紙、デジタルフォトフレーム等にも使用できます。

ファーストフォトでは、撮影場所の近くの個人カメラマンをインターネット簡単に探し、気軽にコンタクトをとれるので、写真スタジオなどで撮影するよりも低料金で、柔軟な撮影プランをご依頼いただけます。プロカメラマンの友達に頼む感覚で、屋内、屋外問わず、アイデア次第でもっと楽しい写真撮影ができます!

カメラマンを探す

撮影レポート-ライブ写真撮影

撮影料金:43,000円(交通費・経費・税込) 撮影時間:約3時間

 


PM18:30 会場に到着

「Jazz spot J」は新宿御苑駅から徒歩3分、気さくな店主・バードマン幸田さんが迎えてくれます。



会場の様子を下見

開演前にカメラマンがステージ周辺を確認し、撮影位置や構図等を検討。



ご挨拶、打合せ

撮影前にご依頼いただいたレネさんと簡単な打合せ。



第1ステージ開演

浴衣×JAZZの迫力あるステージを様々な角度から撮影。満員の客席もうっとり!



幕間の様子も撮影

第1ステージが終わり、お客さんと談笑する様子も撮影。



第2ステージを撮影

イブニングドレスに着替えての第2ステージを、動画も交えて撮影。楽しい夜はまだまだ続きます・・・!

後日、全ての撮影した写真の高解像度データが送られます。
(以下は納品した撮影写真の一部です。)

 


カメラマンを探す

※この記事に掲載している画像は、著作権者および肖像権者に使用許諾を得ています。

この記事の著者

シン

シンマーケティング部

エフ・プラット立ち上げ当初からちょこちょことお手伝いをしております。
犬と子供好き。
東京都出身、在住。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


4 + = 十二

ページ上部へ戻る