公募(コンテスト/コンペ)情報詳細

仮想空間映画祭 サイバースペースフィルムフェスティバル

賞金総額:0円 採用作品数:5点
募集中2018/06/01~2018/07/31

第1回 Cyber Space Film Festival
眠っている作品などありませんか? 映画や映像作品を大募集します!
このオリジナル企画は、子育て中のお母さんや、映画館へ行くことができない環境の方にも映画を楽しんでほしいという気持ちで産まれました。全国の方々応募可能です。
※詳細や最新情報は必ず映画祭公式サイトもご確認くださいませ。

募集概要

日程

2018/06/01~2018/07/31

主演男優賞(賞状jpg画像mail送付)
主演女優賞(賞状jpg画像mail送付)
特別賞(賞状jpg画像mail送付)
グランプリ(グランプリは映画祭オリジナルのキャラクタートロフィーを授与)

募集作品

3分33秒以下の映像・映画作品

アニメ
ドキュメンタリー
現代アート
短編映画
風景
など

参加方法

■ 応募について

・制作国、年度 問いません

・映画作品の長さは3分33秒以内まで。

・映像作品も受け付けています。3分33秒以内(映像作品は賞状のみになります)
 アニメーション、コマドリ、ドキュメンタリー、風景、劇。

・VR映像の募集はしていません。

・募集期間2018年6月1日~7月31日まで

・審査料は無料

※ 映画・映像部門は過剰な暴力描写など、青少年に悪い影響を及ぼす可能性のある作品と判断した場合、選考除外とする場合もあります。
※大手動画サイト同様、特質上web流出の恐れがあります。
 これは、大手動画サイトでも防止出来ていない状況のため、いかなる場合でも流出防止の保証はできません。
 万が一、悪意を持って動画を違法ダウンロードが行われ、再アップロードされる事例が発覚した場合、大変申し訳ありませんが、著作権は作品制作者にあるため、本人様で不正アップロードの通報をお願いします。
 CyberSpace FilmFastivalはネット上での公開を快諾頂ける方、自主製作映画の宣伝、及び、映画館に行けない方でも映画を楽しみたい、という方のために開催を決めたものなので、ご承諾頂けると助かります。

・作品の応募は、下記送付項目3点をメールにて送信願います。
 ①手書き自署・押印をした応募用紙のPDFデータ
 ②作品名が入った動画スチル1枚(500×500px 350dpi画質のJPG形式もしくはPNG形式)
 ③映画、映像作品の審査用データリンク(Youtubeの限定リンク 等)

映像形式は、H.264のmp4、16:9の1280×720でお願い致します。小さいものは画質が落ちないように スケールアップなどをし、そのサイズになるように黒いバーなどをご自身で入れてください。

通過者にのみ2018年8月上旬に連絡をさせて頂きます。
その際、2018年8月末までにダウンロードできるデータをパスワードつけてアップロードお願いいたします。

参加資格

※必ず公式サイトの応募規約なども一読し納得した上でご応募くださいませ。

審査員

企画・代表・CSFF専属歌手   artegg-yumi
  (シンガーソングライター 監督 日本映画監督協会会員)



審査委員長   みーとザぱら子
  (脚本家・声優・Webライター)



審査員   涼夏
  (Cafemirage 映画ライター)


特別賞審査員   竹内英孝
  (映画監督 竹内フィルムメーカーズ代表 日本映画監督協会々員)

著作権の扱い

本人に帰属します。

主催

Cyber Space Film Festival実行委員会

問い合わせ先

担当 TAKA

 ページトップへ
確認メールを送付しました。メール文中の「登録確認URL」にアクセスしてください。